スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

そろそろ

学校も終わるわけですが

・・・あ、そうそう
本当はこの3月で卒業する予定だったんですが、
諸事情により9月卒業にすることにしました

今試験中なんで、うまく1教科分だけ単位落とすように調整しなければ…
卒業できてしまうとちょっと困ったことになったりならなかったり…
いや、なるんだけどね(苦笑

今まで順調に学生してきましたが、ここにきて留年
しかも確信犯
これがこの先どう影響するかわかりませんが、とりあえずそういうことで



ところで

これ聞いてるとなぜか中学の時のことを思い出します

なんで中学なんだろうと思ったら
小学校は記憶に残ってることが少ない上に、
とにかく担任が嫌いだったのでそれ程思い入れがないんですよね
高専は卒業してもなんだかまだ在籍しているような、
学校を卒業したという感覚があんまりないんです
ぶっちゃけ高専の最後2~3年間はすごく楽しかったです
選んで良かったと本当に思える学校でした
でも高専の“楽しかった”は学校として楽しかったと言うよりは、
環境として楽しかったってのが強い気がする


中学は(も?)いろいろとありました
まぁ1年の時のことはあんまり覚えてないんですが、
とにかく2~3年が楽しかった
学校として楽しんでいたと思います
中学で出会えた友達とは最近殆ど会えてないけど、
きっと一生の友達になると思うんですよ
高専の友達も一生の友達だと思ってるけど、
なんかちょっと違うんですよね…(どっちが上とかじゃなくて
たった3年間一緒に学校に通っただけなのに、
彼らのことを無くしたくないと思える

たぶん年齢的なこともあると思う
15歳とかまだまだ子供で、でも大人ぶってみたり
そんな時期に出会って別れたってことが大きいのかも

もし時間を戻せるならまた中2に戻ってみたい
まぁ戻ったところできっと同じ人生を歩むと思うけど(苦笑
私にとって高専という選択肢は無くてはならないモノだろうから
中2から卒業までをもう一度、
今の自分で過ごしてみたい
ひねくれていた自分じゃなくて、もっと素直に中学生をやってみたい

そんで今中学生とか高校生やってる子に言いたい
今の時間を大切にして欲しい
もう二度と体験できない時間だから
大学以上になるとある意味なんどでも体験できる時間だけど、
中高は二度と体験できない
つまらないと思っていても、後から考えたら輝いてる時間だと思う
だからこそ楽しんで欲しいし、一生懸命過ごして欲しい
馬鹿みたいに過ごしてもいい
本当に馬鹿なことをしなければ、
馬鹿みたいに過ごすのだって今だけの特権みたいなモノだから


なんだか私の従妹は中学を目一杯楽しめなかったみたいだから…
なんとなくだけど
高校ではその分楽しんでくれたらいいな…
高校いけたらだけど


なんで自分はその瞬間に、
本当の楽しさとか、輝きとか、大切さとか、
そういうのに気づけなかったんだろうとか思うこともあるけど、
きっとそんなもんなんだろうなぁ…
スポンサーサイト



2009-01-25(Sun) 05:36| 未分類| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://iromigusa.blog39.fc2.com/tb.php/387-86e00368

プロフィール

風樹

Author:風樹
Macを好む化学系農学人間。現在医療畑も耕し中。
元は工学ですが、耐えられなくなった為(笑)進路変更しました。

属性:関西人

つぶやき

リンク

過去の足跡

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。