スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

4日前

300円で買収された先輩は、4年生の品定めインターンシップ報告会を見に行った後、科展のリハに行っておりました。
自分でやってないから言いたい放題w
頑張ってくれ。

というか、この時期になるまで危機感を覚えなかった君たちの責任だからね?
夏休みに実験時間が3時間なんてありえないから。
普段の実験が2時間弱とかありえないから。

野外がないからとはいえ、
人数が少ないからとはいえ、
先生が少ないからとはいえ、
これは、だめだろう・・・

つか、実験数少なすぎですよ。
あの人数じゃぁ、あれが限界かも知れないけど
それなら内容はもっと面白いものにして欲しかった。
面白いには面白いんだけど、既出のものばっか。
矢田ガキのお子様をなめたらいかんよ。

で、結局の所あたしたちは何を手伝うんかね?
当日いきなり充てるとか勘弁だよ。

スポンサーサイト

2006-10-30(Mon) 23:19| 部活| トラックバック 0| コメント 0

疲れた

朝5:30出発。
車で3時間半ほどかけて長野へ。
夕方5:30位に向こう出発。
帰宅夜9:20(途中で夕飯食べたしね)

父親曰く「総移動距離は720kmくらい」らしい。
・・・近くないな。

とにかく疲れた。
ついでに向こうは寒いと言うより涼しかった。
山が綺麗だった。

途中のSAで、面白いおみやげ探したんですが見つからず。
今回は諦め。


おやすみなさい


2006-10-29(Sun) 00:38| 未分類| トラックバック 0| コメント 0

ダメダメ日記。

ピアスを外して洗っていたら、ピアス本体からピンの部分が抜けました
お気に入りだっただけにかなりショック。
こんど接着剤ででも止めようと思います。



パワポも何とか終わりました。
・・・終わった の か?
原稿もぎりぎり3分で、ぶっちゃけ3分なんて短いよとか思いつつ。
初期の原稿は4分でした。
それでも大分短くしたのに。

残念な事に研究室でパワポを作ると家のPCではがたがたになる事実。
や、単純にMacかWinかって話なんだろうけど。
家で開いたときにちょっと愕然としました。
しかたないので家でいじるのは諦めて全て学校で作業。
なんとか10枚に収まったけど、正直どうなの。



昨日は中間発表のこと(卒研の事)と、冬休みのバイトの事と友達、後輩のことで
2時間以上電話したら、楽しかったんですがやっぱり疲れました。
最近疲れやすいのは年だからですかね?
徹夜の疲れが2日後、3日後まで続くのもやっぱり年だからですかね?

とりあえず中間発表さえ終われば、学祭と卒業旅行。
卒業旅行はまぁともかく、学祭は傍観者なので適当に楽しみたいと思います。
とりあえず花火だけは見たいなぁ。。。
2階からみれないかな?

そういえば科展手伝わないのかとか言われたんですが
今年は規模小さくなってるらしいから手伝わなくて良いですよね?
陰から応援だけすることにします。



あいかわらずうちの研究室は人気らしい。
女の子3人って言う時点で「うわぁ」なのに
男子の1人が女の子の中の1人狙いで、もう1人がU氏と将棋が打ちたいから
聞いたときには本気で逆指名できないものかと先生と話してました。
一応、先生には「私の下に女子をつけないでください」とはいっときましたが
ぶっちゃけ男子が来るのも勘弁ですね。
んな不純な動機で入ってくるヤツに引き継ぎなんてしたくない。

あ、女子をつけないで欲しいって言うのは、単純に女の子だからです。
・・・正確に言えば、良い意味でも悪い意味でも女の子らしい女の子だからです。
耐えられるとは思えませんし、先生も理解してくれてるのでなんとかなるかなー?

つかね。
実験室、5人でいっぱいいっぱいなんですよ。
5人同時に実験するとかなりきついんですよ。
更に専攻科生が1人いて、そこに新たに5人ですか?
動きとれねぇ・・・
研究室も椅子の残りは2つですよー。
まぁ、4年は年明けるまで来る必要ないからね。
実験する訳でもないし、雑談ぐらいしかないから。

しかし。
女子3人って、泊まり出来ないね。
もしかしてあたしのテーマは今年で打ちきりですか?
絶対今年中になんて終わらないんだけど・・・
どうするんだろ??


2006-10-23(Mon) 01:25| 卒研| トラックバック 0| コメント 0

結果的に

要旨は8回目で終了っぽいです。
・・・何、この回数 orz

因みに最初の4回位は初日ですねw
3日で8回提出です。
なんてこった。
しかも訂正した箇所に入る訂正。
・・・先生、そこは貴女がさっき訂正しました。
なんでまた変わってるんですかー・・・


今日は大分疲れてたのか(単純に寝不足)法学爆睡。
そのまま研究室行って(となりで)印刷してみて訂正してると
先輩が「もうおわり?」と。
「んー、たぶん終わりだと思います。先生の気まぐれがなければ」
「(笑)自分のときもそうやったわ」

・・・とりあえず、まだ要旨の終わってない3人は頑張ってください。
特にステビアの2人は出来るだけ早くパワポに書く事決めてください。
何処まで書いたらいいのかわかりませんよぅ。
まさか被る訳にはいかないしね。


パワポに入れる画像はだいたいいけたっぽいので寝ます。
おやすみなさい。


2006-10-19(Thu) 00:24| 卒研| トラックバック 0| コメント 0

徹夜日記(また遅

最近ねたが卒研関連ばっかりでしかも遅くて申し訳ないですが
まぁ、こんなところを見ていくのは大半身内だと思うので
愚痴に付き合ってると思って流してください。
身内ではない方は・・・
うーん、まぁ読み飛ばして貰えれば(苦笑
読み飛ばすと、読むとこないんですけどね;



まぁ、今回の徹夜に関して何が一番痛かったって。
朝起きたら10:30でした。
・・・母親に起こされた記憶はあったんですよ?
でも速攻で意識無くなってました。
こんな時間に起きたら頑張っても3,4限に出るのは厳しかったです。
3限 10:40始まり
4限 12:15終わり
学校に着いたのは12時です。
。。。はぁ(遠い目

で、徹夜の為の準備を昼休みに始めたらチャイムなっても終わらなくて。
ちょ、授業!
とか思いながら焦って実験するも終わらず。
結局、授業終了の10分ぐらい前に終わったんだっけ。
研究室の先生の授業だったんですが、どうやらきっちり欠席ついてますね。
・・・実験してるって知ってたんだし、ちょっとぐらい目こぼししてくれても;
いや、良い。
別に皆勤なんてとっくの昔に無くなってるし、欠席つくのも気にしないから。


肝心の徹夜はと言うと。
一応データは得られました。
結果的に25時間かかりましたけど。
吸光度は、結局グラフが謎な事になった状態で解決せず。
対数増殖期から定常期飛ばして死滅期、更にそれを再度ですか。。。
あんたら(菌)何やってんだ?
菌の癖によくわからん動きなんてするなよ!(八つ当たり

二酸化炭素はそこそこでした。
前培養しておくべき数を忘れてて焦ったりしましたが。
一応欲しかった感じのデータが手に入りました。
ので、今回はこれで発表したいと思います。
しかし、この結果の所為で要旨書き始めてたのに書き直しですよ;
目的が変わってしまうー・・・


ところで、携帯で顕微鏡写真撮ってみたんですよ。
あ、もちろん顕微鏡の外観ではなくレンズの中ですけどね。
結構撮れるもんですね。
ちょっと楽しかったです。
まぁ、お陰様で目を閉じるとまぶたの裏に顕微鏡の映像が浮かぶまでになりました orz
先生曰く、そうなったら一人前らしいですが、正直それなら半人前で良い。



さて、要旨書いてくるかな。
明日先生に見せないと。


2006-10-15(Sun) 23:43| 卒研| トラックバック 0| コメント 0

消えた・・・

折角書き終えた日記が消えました。
最悪。




今日は、炭酸ガス発生がどの炭素源に由来するのかの確認実験の為に
他種類の糖の培地を作る予定でした。
どんな糖が関係してるのか、先輩がキットを使って調べてあったので
それを参考にしようと思ったら、結果用紙の略称がわからん
GLU(グルコース)とかLARA(L-アラビノース)とかはわかりますよ?
でもGNT(グルコネイト=グルコン酸)とかわかりませんから。
仕方ないので、キットのマニュアルを確認しようとして問題発覚。

マニュアル(本体)行方不明。

先生は先輩に渡したと言うし、先輩は持ってないと言う。
おいおいおいおい。。。
しっかりしてちゃんと把握しておいてくれ。

結局2時間ほど探してましたw
かなりの時間ロス。
結局見つかって良かったんですがね。
研究室にある全ての糖を使うなら、マニュアル探さなくても良かったんじゃないかな。
あの時間は一体・・・・

とりあえず培地を作り出したものの、GYP自体は材料も少ないので早いのです。
いつも作ってるってのもあって、ものの数分でできます。
pHをあわせるのも結構早いんですよ。
ところが。
今日はよっぽど運が悪いのか、pHメーターがおかしい。
標準が6.86と5.11って何。
うちの設定は6.86と4.01でしょうが。
4.01の標準液を測定したら誤差160%とか出てめっちゃ焦った。
仕方ないので、メーターの校正から。
泊まりの時にコンセント抜いたのが悪かったのかな・・・?
でもそもそも標準に5.11なんて値はないよ。
一体何があった。

間に反応有機(わかんねー)の試験を挟んだり、
らんまちゃんの培地を出して貰ったり、色々あった結果
結局片づけまで終わったのが21:00でした。
たかが植菌の為にこんなに時間がかかるなんて予想外です。
まぁ、学生実験用の植え継ぎもできたからいいか・・・


2006-10-11(Wed) 00:08| 卒研| トラックバック 0| コメント 0

泊まりの日記(遅

なんだっけ?
デッドゾーンを越えると楽になるって、長距離走とかやってると言いません?
正直、それは徹夜にも有効だと思われます。

一度ピークを乗り切れば、眠いとか疲れたとかすら思わなくなります。


22時間ぶっ通しで吸光度測定。
おかげで、二酸化炭素の測定はポター氏に丸投げ・・・(その後ムラカム氏→先生へ)
液クロはムラカム氏に丸投げ。
というかリアルに考えて吸光度と並行でなんてできない。
3種類の菌を使ったら最初の5時間は5分毎に測定ですよ?(各15分置き測定)
吸光度計の前から離れられません。
その後も10分おきに測定で、16時間たった段階で
1つのサンプルが明らかにおかしな挙動を示し続けていたため中止して
ようやく測定→5分休憩→測定→20分休憩となりました。

でも終わってません。
正直、誘導期→対数増殖期→定常期→死滅期の定常期までが欲しかったのに。
培地にそんなに栄養分があるのか軽く疑問になるくらい菌増えてました。
誘導期→対数増殖期の違いもわかりません。
でもこれ以上測定するには体力気力共に限界だったので諦め。
この結果をどうやって報告にまとめるかが新たな問題です。


二酸化炭素の方の報告をしに隣の研究室に行くと、
強制イベント”お茶会”発生。
ちょ、早く帰りたいのに!
仕方ないので珈琲とお菓子貰ってきました。
ついでに(や、メインだよ)今後の実験計画も立ててきました。

・・・次の土曜日も泊まりみたいだよ?


2006-10-07(Sat) 14:57| 卒研| トラックバック 0| コメント 0

サンプル整理

のために、冷凍庫からサンプル取り出して
何のサンプルがあるのかの確認と並べ替えをやっていたら
サンプルが自然解凍されました orz

そりゃぁな。
あんだけ出しっぱなしにしてたらそうもなるだろ。
とりあえず山のサンプルと冷蔵庫を分けたら
ちょっとすっきりしました。
ていうか山もサンプル多いよ。

サンプルは全部で軽く100本以上はありそうでしたが
とりあえず今の段階で液クロしなきゃいけないのは
30本位みたいです(70本は既に液クロ済み
1本30分。
つまり、計15時間。
ついでに標準液も20本位。
10時間。
全部まとめてやっても25時間ぐらいですね。

25時間。
1日って24時間でしたよね?
・・・ふぅ☆

分けてやると標準液の10時間がもれなく増えるからなぁ。
また泊まりか・・・
二酸化炭素と増殖曲線もやりたいみたいだから
ほぼ確実に泊まりだな。
今週末はヤだなぁ。。。

二酸化炭素、装置に改良はなしですか?
1晩かけて1サンプルのみですか。
効率悪い・・・


今日、先輩が実験計画を立ててたようです。
無茶な計画じゃなきゃいいんだけどなぁ・・・



2006-10-04(Wed) 00:05| 卒研| トラックバック 0| コメント 3

プロフィール

風樹

Author:風樹
Macを好む化学系農学人間。現在医療畑も耕し中。
元は工学ですが、耐えられなくなった為(笑)進路変更しました。

属性:関西人

つぶやき

リンク

過去の足跡

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。